ページスピード改善機能

トップ

ページスピード改善機能

高速化したページ固有の
URL自動生成機能

高速化したランディングページを
広告運用に利用して、広告の品質スコアを改善

既存のランディングページのURLをアップロードするだけで、高速化したページ固有のURLが自動で生成されます。
生成されたURLを、ウェブ広告のランディングページのリンク先に指定すれば、広告の品質スコアの改善が期待できます。
※独自ドメインも設定できます。
高速化したページ固有のURL自動生成

高速化したページのHTML
ファイルダウンロード

既存のランディングページのURLのまま、
ページスピードを高速化

高速化したページのHTMLファイルをダウンロードできます。
ソースコードを既存のランディングページのHTMLファイルと置き換えれば、公開中のURLのままページスピードを高速化できます。

画像ファイルの自動圧縮

画質の劣化を抑えた画像ファイルの
軽量化で、より快適なウェブの体験を提供

画像のファイルサイズは、ページスピード大きく影響します。
FasTest は、画質の劣化を抑えた圧縮によってファイルサイズを自動で軽量化するので、より快適なウェブページの閲覧やウェブ上の購買体験をサイト訪問者に提供できます。

画像ファイルの
次世代フォーマット自動変換

画像ファイルを、ウェブに最適化された
次世代フォーマットに自動で変換

画像ファイルを、ファイルサイズの圧縮率が高い次世代フォーマットの「AVIF」や「WebP」に自動で変換します。
ページスピードの高速化と、Google PageSpeed Insights スコアの改善に効果的です。

ページの表示速度の
レポーティング機能

ページスピードの改善を数値で確認して、
導入前後のパフォーマンスを比較

ページスピードのパフォーマンスを管理画面で計測できます。
スピードを高速化したページと、オリジナルページ・過去の計測結果とのパフォーマンスの比較を、かんたんに確認できます。
FasTest の導入によるページスピードの向上を、Google PageSpeed Insights の計測にもとづいた数値で証明できます。

SiTest 連携(オプション)

高速化したページを「SiTest®」で分析
継続的な改善でコンバージョンを最大化

FasTest は、当社が開発・運営しているウェブ解析・改善ツール SiTest と 「共通のアカウント」で利用できます。
FasTest でページスピードを高速化したページを SiTest のヒートマップ機能で分析する、SiTest の A/Bテスト機能で検証して改善したページを FasTest で高速化するなどの連携で、ランディングページを効率的に改善できます。
ヒートマップ解析・ABテスト・EFO対策ツール | SiTest

SiTest(サイテスト)とは、ヒートマップ・A/Bテスト・パーソナライズ・EFO・ポップアップ機能を搭載した、ウェブサイトの解析から改善までのプロセスを一元化できる、LPO(ランディングページ最適化)ツールです。

SiTest について詳しくはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-315-465

(平日 10:00~19:00)